このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 0985-53-2600
受付時間:平日9:30~17:00

日本講演新聞 ビギナーズ読者様 限定
オンライン読者会へのご招待

日本講演新聞をより身近に感じていただけるように企画しました。日本講演新聞の始まりや、なぜこの小さな新聞が全国に広がったのかをお話します。

読者会の流れ ●ミニ講演会(40分)
●質疑応答(10~15分)
参加条件 日本講演新聞を購読して1年未満の読者様
参加費 無料
日程 12月と1月はZoomを使ったオンラインでの開催です
①12月17日(金) 14:00~15:00 講師:山本孝弘
②12月17日(金) 20:00~21:00 講師:水谷もりひと
③12月18日(土)  8:00~ 9:00  講師:水谷もりひと(受付終了)
2021年
④ 1月21日(金) 14:00~15:00 講師:水谷もりひと
⑤ 1月21日(金) 20:00~21:00 講師:水谷もりひと
⑥ 1月22日(土)  8:00~ 9:00  講師:山本孝弘
参加費 無料
札幌で開催したリアルの読者会の様子(写真中央:水谷と山本)

【ご招待】参加申込フォーム

必要事項を記入後、送信完了されますと、後日、Zoomの招待URLをお送りいたします。
※日本講演新聞を購読して1年未満の方が対象です。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

講師紹介

水谷もりひと
日本講演新聞 魂の編集長
昭和34年生まれ。明治学院大学卒。
学生時代に東京都内の大学生と『国際文化新聞』を創刊し、初代編集長となる。
平成元年にUターン。
宮崎中央新聞社に入社し、平成4年に経営者から譲り受け、編集長となる。
29年間社説を書き続け、現在も魂の編集長として、心を揺さぶる社説を発信中。

著書
『心揺るがす新聞の社説』全4シリーズ、『心を揺るがす講演を読む』『子どもたちの心を揺るがす”すごい人”たち』等多数。近著に『心を揺るがす社説』がある。
山本孝弘
日本講演新聞 中部支局長
1970年 愛知県刈谷市生まれ。
愛知県豊橋市在住

20代の頃、ベトナム縦断の旅、アジア101日間放浪の旅をする。
その後、塾講師、小売業界を経験した後にアメリカに半年滞在。
帰国2年後から約15年間水道工事会社で営業社員として勤務。
平成27年からサラリーマンをしながらみやざき中央新聞(現、日本講演新聞)にコラムを書き始める。
好評を博し、会社を退社して執筆に専念。
現在はコラムと社説を執筆する傍ら、全国の小中学校、高校で生徒及びPTAを対象に講演活動を行う。
世の中に「心が温かくなる話」を伝えることで、身近なところから平和を広げる活動を展開中。

著書
『明日を笑顔に~晴れた日に木陰で読むエッセイ集~』
(㈱JDC出版)